福岡南店ショールーム

快適な空間 完結編

 

こんにちは!

 

今回のブログは、前回の続きになります。

 

先月は、浴室工事で 『窓を無くす』 事によるメリット、デメリットの

話をしていいきました。

 

今回は実際の工事前・工事後の写真を見ていきます。

 

工事前

20220425182915.JPG

 

施工後

 

20220425183005.JPG

 

 今回の工事で、デメリットでいえば『空間が狭くなる』という部分が一番強調されています。

というのも出窓部分の奥行が40㎝もあり、その空間がなくなってしまったからです。

 

 ただ、元々大きな浴室で、その部分が小さくなっても十分な広さで問題ないことを実際の広さを

ショールームで体感して頂きご納得の上、メリットである 窓からの冷気対策』 を優先していきました。

 

壁や床などの色も、明るく・広さを感じるものを選んでいきました。

 

浴室の窓に関しては、色々な考え方があると思いますが実際の立地条件なども考慮しながらの

ご相談のうえで決めていけるのがベストだと思います。

 

この他にも、窓を完全には無くさずに小さくするなど色々な対応策もありますので、是非気になる方はご相談ください。

 

 


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ